絹のアップリケネックレス

絹の生地を使ったリバースアップリケに刺繍をした、クラフトエイドの中で一番細かい細工がほどこされたアイテムです。

型番 JN70
販売価格
2,300円(税込2,530円)
ギフト
購入数

[お取り扱い上の注意]

ひとつひとつ手作業で制作しているため個体差があり、織ムラや色ムラが生じる場合がございます。ご了承ください。

−手仕事の製品はデリケートですので、基本的に手洗いをおすすめします。

−お洗濯の際、衣料品は白物と分け中性洗剤を使い、陰干ししてください。

−絹製品の洗濯方法は、クリーニング店でご相談ください。

−布製品は湿った状態、または摩擦で色移りや色落ちすることがあります。

アイテム紹介

サイズ      (金具込み)長さ約3cm×幅約4.5cm、ひも全長約72cm
白、青
素材 絹、鈴、リボン(スエード調)
生産国 ラオス
手刺繍、重ね縫い
発送方法 宅配便/レターパックライト
リボン提供 株式会社SHINDO

メッキ製品のご使用は、体質や体調によってかゆみやかぶれを生じることがあります。肌に異常を感じた時にはご使用を止め、専門医にご相談ください。

絹の生地を使ったリバースアップリケに刺繍をした、クラフトエイドの中で一番細かい細工がほどこされたアイテムです。

鈴にもこだわっています。タイで購入したアンティークな雰囲気の鈴をつけ、仕上げました。

リバースアップリケは、上側の布をくり抜いて下側の布を浮かび上がらせるパッチワークの技法です。熟練の技と時間をかけて作られています。作り手はラオスに暮らす、モン族の女性たちです。

三角の形と鈴が配置が組み合わさった、かわいらしいデザインです。

お揃いのピアスも販売しています。セットでつけても◎
▷▷▷絹のアップリケピアス/イヤリングはこちらから.....

作り手の紹介

このアクセサリーを作っているのは、ラオスのモン族の女性です。「Sisterhood」というグループのリーダーは、ビエンチャン郊外にあるこの白モン族の村の出身です。モン族の女性は、同じ氏族どうしで結婚しないため、違う村へ嫁ぎます。女性は夫の男性に許しをもらわないと、自由に村の外へ出ることもできません。姉妹であっても、めったに会うことができないのです。

リーダーのNou(ヌー)さんは、女性に権利があることに気づき、自由に姉妹が会うことができるようにと「Sisterhood」という名前を付けました。ヌーさんの夫は、大学を出てバリバリと働くヌーさんを理解し、応援してくれているそうですが、義理の家族、そして自分の家族からも、保守的な考えを押し付けられ、良く思われていないと話しています。

※特定商取引法に基づく表記 (返品など)

※この商品について問い合わせる

 
発送方法 西濃運輸/レターパック
※レターパックは対応商品のみ
注文方法 カートよりご注文ください
受注確認 ご注文後の自動配信メールでご注文が確定いたします
欠品商品 後日、入荷待ち等のご連絡をさせていただく場合がございます     
送料 商品代金8,800円(税込)以上で無料
宅配便/全国一律880円
レターパック/全国一律370円
決済方法 代引き・郵便振替・コンビニ・クレジットカード決済、AmazonPay、PayPay

※初めてお買い物をされるお客さまへ
クレジットカードまたはAmazonPay、PayPay、代引きでのお支払いをお願いしております。